PS3とXBOX360のブログ(仮)

PS3、XBOX360のことで自分が気になったものだけを綴るブログです。
他サイト様RSSリンク集
最新記事

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 ゲームブログへ

↑クリックすると喜びます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ENSLAVED ODYSSEY TO THE WESTレビュー 


ENSLAVED ODYSSEY TO THE WEST公式サイト
西遊記をモチーフにしたアクションゲーム『Enslaved: Odyssey to the West』のレビューでも。
ちなみに僕はPS3版を難易度ノーマルで一周クリアしたところ。

西遊記がモチーフのSFって聞いたとき、なんかファミコン世代のゲームみたいなセンスだなぁと思っていたら


オープニング画面がファミコンみたいだった(笑)
でも実際のプレイ画面のグラフィックはかなり美麗で、アートワークから美しい感じ。

しかしコレってUnreal Engineで作られてたのね。
Unreal Engineといえば、かつてはPS3と相性最悪だったけど、もうそういう時代は脱したようです。

ティアリングの発生や、テクスチャが遅れて出現するなど技術的な問題は多々見られたけど、これはPS3版だからということではなく、このゲームそのものの問題っぽい。
一応これを書くにあたって360版のデモをやってみたけど、ほとんど変わらん印象を受けました。

まぁこの辺の問題はゲームプレイになんの支障もきたさないので、特にマイナス要素でもないです。

ゲームプレイのほうは相方トリップと協力しながら進む類のゲーム。

なのでパズル的な要素がある場面もある。
と言ってもどれも簡単なので、頭を使ったり悩んだりすることはないけども。

弱攻撃・強攻撃、防御・回避とアクションも定番な感じで、壁に掴まる・登るって操作もボタン1つで楽々簡単操作。

このゲーム、基本的にジャンプはなく×ボタン(360はAボタン)の基本動作は回避運動。
しかし塀のそばだとソレを越える動作、壁の近くだと登る動作、崖っぷちのようなとこだと向こう側にジャンプ!とシチュエーションによって役割が変わるのだが、それがあまり上手くいってない感じで、登りたいのにピョンピョン跳んだり、越えたいのにゴロゴロ転がったりと、この辺の操作性は若干イラつかされました。
また登れる段差とそうじゃない段差の見分けがつき難いのも嫌だったな。

基本的には三人称視点で自分でカメラをコントロールできるのだが、このカメラ視点にもやや難があり、勝手にズームしすぎて敵がカメラの外に出てしまう・・なんてことが多々あった。

ステージも一本道なので(それ自体は別に構わないのだが)制作者が見せたい方向、進ませたい方向に突然カメラが固定されるのも、もうちょっと上手いことできなかったのかなぁって思った。

固定されること自体はそういうゲームもあるので別にいいんだけど、「あっちも見たいのに」って思うところで無理やり逆を向かされることが多かったので、ちょっと気になった。


他にもTPSのような視点にして弾を撃つことも出来るのだが、これのカメラ位置が変えられないのも地味に嫌だったなぁ。
上記画像はキャラが向かって左手にいるが、場所によってはこれを逆にしたいときもあるでしょ?

主要キャラは孫悟空にあたる「モンキー」、三蔵法師にあたる女性キャラ「トリップ」、猪八戒にあたる「ピグジー」の3人のみだが、このキャラクター達がとっても魅力的。

特にトリップはゲーム界の新しいヒロイン誕生か?ってぐらい良いキャラだと思う。
「別に私たちの村に住んでもいいのよ?」ってシーンの表情が、なんか凄く良かったもの。

そう、このゲームはキャラクターの表情が凄く良かった。
ゲームで自然な表情を表現できている数少ない作品だと思う。

キャラクターデザインも秀逸。
特にモンキーの腰に巻いた布が尻尾に見えるってアイディアは凄くイイと思った。


安易にモンキーを本当に尻尾の生えたファンタジックなキャラにしてしまうと、ラストに説得力が無くなってしまうもの。

ストーリーは平凡だけどキャラクターの魅力がそれを引っ張ってる感じ。
でもラストはまさかの「マトリックス」的な展開で、終わった後は大作映画を一本観たような気持ちになるはず。

チャプターは全部で14あるのだが、本番に突入するのはチャプター6か7あたり。
それまでは敵も極端に少ないし、かなりぬるい。

タイトルの「ENSLAVED ODYSSEY TO THE WEST」の意味もこの辺でようやく分かり、そこからが本当のスタートって感じ。

でも結局全体的にアクションゲームとしての難易度は低い。親切すぎるのかな?
ハードは未プレイだけど、アクションに慣れてる人はいきなりハードでもいいかもね。

なんやかんや言っても作品としてはグラフィック・キャラクター・レベルデザインと、かなり高い水準で作られていて、プレイしていて本当に面白かった。

まさに「掘り出し物」って言葉ピッタリな「普通に良ゲー」なのだが、細々とある残念な部分に足を引っ張られて「普通に良ゲー」の域を出ないのがちょっと残念な感じ。

そんなこんなで僕の評価は★★★☆☆ 星3つ。

続編が出るなら多分買う。

【PS3】ENSLAVED ~ODYSSEY TO THE WEST~
ENSLAVED ~ODYSSEY TO THE WEST~
バンダイナムコゲームス 2010-10-07
売り上げランキング : 968

おすすめ平均 star
starアクションが面白いだけに惜しい。
star安定した面白さと、独特な世界観が良い
star良作です。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


【Xbox360】ENSLAVED ~ODYSSEY TO THE WEST~
ENSLAVED ~ODYSSEY TO THE WEST~
バンダイナムコゲームス 2010-10-07
売り上げランキング : 1677

おすすめ平均 star
star評価できるのは西遊記にSFをトッピングした世界観
star久々に最後までプレイ
star短所より長所を評価してあげたい一本

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 ゲームブログへ

↑クリックすると喜びます。

[ 2010/11/03 11:37 ] レビュー★3つ | TB(0) | CM(5)
このゲームは宣伝をぜんぜんしてなかったのと、ほかのタイトルと諸かぶりしたのが痛いですね。世間ではMOHやデッドラ2でにぎわってたし

同じ発売日のホークス2も完全に空気状態でしたからねぇ・・。
体験版をやって面白いって思ってましたが
まさかもう発売してたとは最近まで知りませんでした
[ 2010/11/03 14:38 ] [ 編集 ]
もともと注目作や大作では無かったけど、意外と出来が良く海外レビューなど評価も上々。

しかし注目はされず、日本はおろか海外でもあまり振るってないようです・・
埋もれさすには少しMOTTAINAIですな。
[ 2010/11/04 00:54 ] [ 編集 ]
バットマン以降Unreal Engineで作られたゲームはどちらも
大差ないですよねー
いやーメーカーさんの努力はすごい

やはり海外でも調子悪いみたいですね・・
新規IPはほんとに難しいなぁ
[ 2010/11/04 10:11 ] [ 編集 ]
UE3はエピックがコツコツ改良を重ねたので、使い方によってはPS3版の方が綺麗だったりしますね
ただ、今作はPS3版がfps落ちするのでまだ完全とは言えないかも…
問題はここがDMC作るって事です
[ 2010/11/04 13:54 ] [ 編集 ]
デモやった感じは地味だけど良ゲーぽかったし、僕も早くやってみたいな~♪

続編が出そうなら、それまでには買うぞ☆
でも、でるかな続編....不安w
[ 2010/11/07 10:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿

  記事とは関連のない内容の投稿はお控えください。
  誹謗中傷、煽り、侮蔑コメントは削除します。

  上記に該当しなくても、管理人の判断で削除することがあります。













管理者にだけ表示を許可する
PS3発売スケジュール
■6月2日
鉄拳6(Best)
戦国BASARA3(Best)

■6月9日
レッドファクション:アルマゲドン
激アツ!! パチゲー魂 VOL 2 「ヱヴァンゲリヲン~真実の翼~」
龍が如く OF THE END

■6月23日
メルルのアトリエ ~アーランドの錬金術士3~(通常版)
メルルのアトリエ ~アーランドの錬金術士3~ (プレミアムボックス)
BLEACH ソウル・イグニッション
マスエフェクト 2 ボーナスコンテンツ コレクション
Hunted: The Demon\'s Forge
グランド・セフト・オートIV コンプリートエディション

■6月30日
パワースマッシュ4
戦場のヴァルキュリア(Best・再廉価版)
頭文字D EXTREME STAGE(Best・再廉価版)
スーパーストリートファイターIV アーケードエディション

■7月7日
inFAMOUS 2
EARTH DEFENSE FORCE: INSECT ARMAGEDDON
L.A.ノワール
ナイツコントラクト
ジャストコーズ2(廉価版)
エンジェル戦記
AngelLoveOnline (オンライン専用)
R.U.S.E.(廉価版)
H.A.W.X.2(廉価版)

■7月14日
実況パワフルプロ野球2011
天頂の囲碁

■7月21日
アリス マッドネス リターンズ
ノーモア★ヒーローズ レッドゾーン エディション
スナイパー ゴーストウォリアー
フィアー3 (F.E.A.R.3)
超次元ゲイム ネプテューヌ(廉価版)
ファイナルファンタジーXIII(廉価版)

■7月28日
フィット・イン・シックス カラダを鍛える6つの要素
オペレーション フラッシュポイント レッドリバー
ダンジョン シージ3
WWEオールスターズ

■8月18日
超次元ゲイム ネプテューヌmk2 (通常版)
超次元ゲイム ネプテューヌmk2 (限定版)

■8月25日
DiRT 3
戦国無双3 Empires

■9月8日
テイルズ オブ エクシリア

■9月22日
ToHeart2 DX PLUS(通常版)
ToHeart2 DX PLUS(限定版)

■9月29日
第2次スーパーロボット大戦OG

■9月予定
DARK SOULS (ダークソウル)

■10月6日
F1 2011

■10月予定
ARMORED CORE V (アーマード・コア ファイブ)
Rage

■11月2日
アンチャーテッド3 砂漠に眠るアトランティス

■12月予定
The Elder Scrolls V: Skyrim
PS3の気になる1枚
Dragon Age:Origins 特典 『DragonAge:Origins』旅立ちの書付き
世界的大ヒットRPGがついに日本に!待ってて良かった!
PS3人気商品
ついったー
プロフィール

名前:ゲム夫

※このブログについて

■自己紹介
本当はゲームより映画のほうが好きです。
でも360を買ってから、
映画を観ないでゲームばかりするようになってしまったのです。
その後PS3も買っちゃって、
ますますゲームばかりしてるのです。

お気に入りゲームは
■PS2
グランド・セフト・オート III
ゴッド・オブ・ウォー
カルドセプト セカンド エキスパンション

■PS3
THE EYE OF JUDGMENT
アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝
リトルビッグプラネット
デモンズソウル
KILLZONE 2

■Xbox360
オブリビオン
ギアーズ オブ ウォー
ギアーズ オブ ウォー 2
デッドライジング
バイオショック
Fallout 3
などなど
みんぽす


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。